HOME > 新着情報 > 新建ハウジングプラスワン(2009/4月号)に、弊社取締役藤井一郎のインタビュー(提言)が掲載されました。

新建ハウジングプラスワン(2009/4月号)に、弊社取締役藤井一郎のインタビュー(提言)が掲載されました。

2009/04/06

新建ハウジングプラスワン(2009/4月号、P24,25)に、弊社取締役藤井一郎のインタビュー(提言)が掲載されました。

 

「基本からおさえる 地場工務店のための資金繰り管理の基本」として、

工務店を取り巻く経営環境の厳しい状況の中で、この状況をどう切り抜けるか、また長期的にどんな対策を施すべきか。

以下の7つのポイントを挙げています。

 

1. 資金繰り対策としてセーフティネット・貸付を活用する

2. 業績が良く売上が伸びている時に借りて備蓄しておく

3. 今の財布ではなく会社全体の収支・損益を把握する

4. 賃借対照表、損益計算表、キャッシュフロー計算書を経営に生かす

5. 地域企業との関係が密な地方銀行との付き合いを深める

6. 担当者や支店長に自社の家づくりを触れさせ体感してもらう

7. 決算時には「きれいな決算書」をつくり担当者に報告をする

 

 

※掲載内容につきましては、添付ファイル名をクリックしてご覧ください。

新建ハウジングプラスワン 掲載記事.pdf

ページトップへ

Copy Right MIDORI GODO KEIEI. ALL RIGHTS RESERVED.