HOME > 新着情報 > 弊社コンサルタントが月刊『企業診断』(同友館)にて,「ミレニアル世代へのマーケティング」をテーマに連載を行いました。

弊社コンサルタントが月刊『企業診断』(同友館)にて,「ミレニアル世代へのマーケティング」をテーマに連載を行いました。

2020/10/01

ミレニアル世代へのマーケティング
『企業診断』2020年5月号~10月号,同友館
著者(監修・解説)四国大学経営情報学部教授/株式会社みどり合同経営取締役 藤井一郎

本連載では,「ミレニアル世代」(明確な定義はないが,一般的には現在30歳前後の世代をいう)を意識し,その世代の特徴を捉えながら,ミレニアル世代の行動や価値観に適した対策を検討していこうという中小企業の取り組みや,それを支援してきたコンサルティングの事例を紹介しております。
「ミレニアル世代の消費」「ミレニアル世代の働き方」などと言われるように,ミレニアル世代が消費や働き手の中心となり,社会全体において存在感を増しつつあります。そのため,この世代の特徴を理解し対応していくことは,企業の重要な経営課題となっているといえます。
今回の連載では,実在の企業様へのコンサルティング事例をもとに,
・中小企業がミレニアル世代の顧客向けに行うエクスターナルマーケティングの事例
・中小企業がミレニアル世代の従業員や求職者に対して行うインターナルマーケティングの事例
・中小企業の担当者がミレニアル世代である場合に,その担当者と顧客との接点に着目していくインタラクティブマーケティングの事例をご紹介するとともに,事例の注目ポイントや考え方について解説させて頂いております。皆様のミレニアル世代に向けたマーケティング活動のご参考にして頂ければ幸いです。

連載の内容は以下のとおりとなっております。

第1回(2020年5月号) 木製家具製造業の新商品開発と販売革新
事例企業執筆 犬飼あゆみ

第2回(2020年6月号) 造園・園芸店の新たな顧客層へのアプローチ
事例企業執筆 宮崎知世

第3回(2020年7月号) 解体工事業者のリファーラル採用
事例企業執筆 大久保伊崇

第4回(2020年8月号) 従業員一人ひとりのキャリアと生活を尊重して働く場を提供する運送業M社
事例企業執筆 石井直也

最終回(2020年10月号) 成熟市場商品(和食調味料)のコト体験で絆を作る共感のマーケティング
事例企業執筆 金田江美子

企業診断202010

ページトップへ

Copy Right MIDORI GODO KEIEI. ALL RIGHTS RESERVED.