HOME > コンサルティングメニュー > 事業デューデリジェンス

事業デューデリジェンス

(1)市場の分析力・・・市場の分析にあたっては、その業界全体の需要動向や今後の見通し等のマクロ的な視点と、支援企業を取りまく目に見える環境(お客様や競合他社等)というミクロ的な視点の双方からバランスよく分析していきます。弊社では、支援企業に応じた分析手法を活用して、企業へのアドバイスやレポーティングを行なうと同時に、企業自身の市場分析力の向上も支援しています。

(2)国の施策の把握力・・・経営計画の策定や今後の方策の決定では、国の施策を把握することがきわめて重要となります。弊社では中小企業基盤整備機構や国土交通省などの各種省庁と連携したセミナーの実施や各種検討委員会への選出、研究会への参加、報告書作成業務の受託など、多数の実績があり、企業の方向性を決定するにあたり、マクロ的な視野でも取り組んでいます。

(3)企業の内部資源把握力・・・企業の内なる力、つまり技術力、市場分析力、実行体制、組織力、営業力や外部との連携状況を把握し、支援企業において今後の戦略基盤となる競争優位性や克服すべき課題を見つけ出します。調査においては、経営陣だけでなく、企業内に入り込み、現場の方から事務担当者まで一般従業員全員からのヒアリングを重視しています。

ページトップへ

Copy Right MIDORI GODO KEIEI. ALL RIGHTS RESERVED.